BLOG

2021.02.02

貧血になりやすい方

女性の中には『貧血』に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

貧血で最も多いのが鉄分が不足することで起きてしまう『鉄欠乏性貧血』です。
鉄分が不足してしまうと血液中の酸素を運ぶヘモグロビンが減ってしまうために体に酸素が行き渡らなくなり、酸素不足となります。

酸欠の状態になるとめまいや頭痛、疲れ、息切れなどの症状が起きてしまいます。

特に女性に多いといわれているのは「生理」や「妊娠中」などで血液を失ってしまうためです。


それ以外にも貧血になってしまう、最も大きな要素は「栄養不足」です。
最近では過度なダイエットや朝食を抜くことが多く、カップラーメンやインスタント食品に頼った食事など偏った食生活を送ることで鉄分が不足しがだと言われています。


また、充分に鉄分を摂取していても、鉄分は吸収率が悪い場合があります。
特にお茶やコーヒーに含まれる『カフェイン』は鉄分の吸収を悪くしてしまうため、食事と一緒に摂取することで鉄分が不足してしまうこともあります。

また、インスタント食品やハムなどの加工食品、お菓子などに含まれる『リン酸塩』も同様に鉄分の吸収率が下がるので気をつけましょう⚠️

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約