BLOG

2021.03.03

3月といえば桜

3月といえば、卒業式や入学式、お花見などどのシーンにも『桜🌸』がイメージできるのではないでしょうか?

今回はそんな可愛らしい『桜』の「栄養」と「効果」について解説していきます😁

桜を食べるメリット

桜の花には「コラーゲン」や「エラスチン」といった肌にハリや弾力を与える成分の合成を促す働きがあるので、「シミ」や「シワ」、「乾燥」といった、女性が抱える「お肌の悩み」を解決してくれるらしいです✨

それだけではなく、「老化」を抑制するアンチエイジングの効果も期待できるんだとか。。。

桜の香りにも効果がある

バラやラベンダーなどの他のお花と比べると桜の香りはあまり強くありませんが、桜の香りには、リラックス効果・喘息症状の緩和・二日酔い防止・抗菌作用などたくさんの効果があります。

季節の変わり目となる春のシーズンは、寒暖差も大きく体調を崩しやすいので、抗菌作用のある桜の花エキスをとり入れることで免疫力の向上が期待できます。


在宅勤務が増えた方はお家時間を有意義にするだけではなく、ストレス緩和やリラックス効果のある桜のアロマオイルを楽しむなんていうのもオススメですね🤗

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約