BLOG

2021.12.01

サラダで太る人

前回がサラダを食べて太ってしまう人の解説なので、今回は反対に『痩せる食べ方』を解説します!

■痩せるサラダ

野菜を食べるためのサラダのはずなのに、 高カロリーになってしまっては元も子もありません。
サラダは具材・ドレッシング・調味料がすべて関わったものです。 これらを踏まえた美容に良いサラダの食べ方をご紹介します。

・レタスは種類によって栄養価が違う!

同じレタスの仲間でも、 食べるなら玉レタスよりもサニーレタス、 グリーンリーフ、 サラダ菜がおすすめです。 玉レタスは淡色野菜で突出した栄養素はありませんが、 サニーレタス・グリーンリーフ・サラダ菜は緑黄色野菜に分類され、 βカロテンが豊富に含まれています。 βカロテンは体内でビタミンAに変換され、 肌のコンディションを整えるなどの効果があります。
レタス以外の葉物なら、 水菜やサラダほうれん草も栄養価が高くサラダに適しています。

・生野菜だけでなく、 温野菜も取り入れる

冬の寒さが増してきたこの季節。

生野菜は体を冷やしやすいので、 温野菜も取り入れましょう。 生野菜よりもたくさん食べられるのも、 温野菜の利点です。
ビタミンの流出をなるべく防ぐには、 茹でるよりも蒸す方がベター。 蒸し器がない場合は、 普通の鍋で“蒸し煮”にすると良いです。

鍋以外だとレンジで温野菜を作っても良いと思います。
ブロッコリー、 アスパラガス、 キャベツ、 にんじん、 スナックえんどう、 空豆、 かぶ、 れんこん、 きのこ類など、 温野菜に適した野菜は栄養価の高いものばかり。
いも類やかぼちゃも温野菜サラダの定番ですが、 糖質が高いので、 量は少な目にしておきましょう。

さまざまな工夫であなたも痩せられるはず!!

チャレンジしてみてください😄

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約