BLOG

2022.04.14

足を組むと太る?

男性女性問わずに、仕事中や通勤の間に『足を組む』人はお多いのではないでしょうか?

ダイエットや美容に興味のある人の中には「骨盤歪むからやめなきゃ、、、」と思いつつもやめれない人もいるので実際ダイエットにはどういう影響があるのか解説していきます!

そもそも足を組む理由

シンブルに長時間同じ姿勢を維持してしまうのがキツイのでなんとなく行う人もいますし、座ってすぐに足を組んでしまう人は「居心地が悪い。。」と感じるほどすでに『骨盤』に歪みができているかもしれません😭

その他にも心理的に集中が切れている時にも行われる動作らしいです!

楽だけどデメリットもある

①足を組む姿勢は内ももや腹筋の力を使わないので筋力が落ちてしまう

腹筋が落ちれば骨盤に傾きができて腰痛になりすいですし、内ももの筋肉が落ちると足が太くなってしまいます💦

②足を組むことで上半身の姿勢も乱れる

足を組むと座っている上半身の姿勢も不安定になり、『猫背』や『ずっこけ座り』が多くなり、肩こりや腰痛の原因に、、、

③血流が悪くなる

①、②で解説した通り、骨盤の歪みやカラダのねじれ、筋肉のバランスが乱れると筋肉が緊張し、血流を悪化させることでカラダが冷え安くなる

結論

筋肉が落ちたり、血流が悪くなって体が痩せやすくなることはありません。

地道なことですが、座り方ひとつ変えられないのに筋トレや食事を制限してもストレスが溜まってしまうので【絶対痩せる!】という人は座り方から意識してみてください🤗

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約