BLOG

2022.08.06

あなたは大丈夫?「ダイエットと摂食障害」

ダイエッターの皆さんこんにちは!

ちょっと不思議なタイトルですが、この2つを勘違いしているダイエッターの皆さんも非常に多いです💦

「摂食障害」というと

必要な量の食事を食べられない、自分ではコントロールできずに食べ過ぎる、いったん飲み込んだ食べ物を意図的に吐いてしまうなど、患者さんによってさまざまな症状があります。 症状の内容によって、摂食障害は細かく分類されます。 代表的な病気に神経性やせ症、神経性過食症、過食性障害があります!

『痩せる=体重を減らす』というところだけに集中してしまったり以下の人は注が必要です!

典型的な例として、

①子どものころから真面目で心配性で頑張り屋さん。

②完璧主義で意地っ張りでそれなりに成績もいい、いわゆる「いい子」と言われることが多い。

加えて共通するのは自己肯定感が低い方、自尊心が低い方です。

アスリートでも体操や新体操、ダンス、フィギュアスケートなど。あるいは持久力系の長距離ランナーなども痩せた体型が求められる人や柔道やレスリングのように体重自体が種目の階級になっているスポーツの経験がある方もなりやすいです💦

自分に合ったキレイを作るなら【体重よりも見た目が大事!】

極端な食事制限ではなく、トレーニングを通して理想の体を手に入れましょう💪

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約