BLOG

2022.09.18

太った人の全員が勘違いしていること

「太る原因ってなんだろう?」ということで、人類の永遠の課題ですね😭

そこで、今回のテーマは【太った人全員が勘違いしていること】について解説します!

ちょっと辛口な解説ですが皆様の参考になれば嬉しいです🔥

私達パーソナルトレーニングジムALESもオープンから多くのお客様にお越し頂いておりますが、その中でも最も多かった『勘違い』は

【自分で思っている太った原因と実際の原因を勘違いしている】

これに尽きます。

そもそもみんな原因がわかってたら私達は廃業なんですが。。。笑

原因はわからないけど食事を『食べなきゃ痩せる』という方もいますが、

カロリー制限や栄養制限では今よりも基礎代謝を落としてしまう可能性があるので、一概にオススメとは言えません🙅‍♂️

何より絶食なんかしたら筋肉も落ちてしまいます😭

食事の例で言うと

『砂糖』と『オリーブオイル』

『ご飯』と『ナッツ』

『バナナ』と『アボカド』

上記のように比較した際に「どちらが太るのか?」と聞かれてすぐに理由を答えられますか?

「オリーブオイルは健康そう」

「ご飯の方が太りそう」

「果物は血糖値に悪い」

といったように考える人は『痩せるための正しい情報』を勘違いしている可能性があります😱

オリーブオイルやナッツ、アボカドに多く含まれる脂質は比較している糖質の多い食品と比べてカロリーが高いです。

砂糖とオリーブオイルが同じ量だったら10gあたりで50kcalの差になってしまいますし、アボカドを丸々1つ食べるとバナナ4本ぐらい食べれちゃいます💧

調味料にだってカロリーはあるし、ジュースやお酒だってカロリーがある。

自分では気づかないうちに間食やご飯の量が多くなってしまっているかもしれない。

様々な勘違いがある中で『なんで太ってしまったのか?』を知ることがダイエットの成功とリバウンドの予防につながるので、そういった視点から食事を見直していきましょう😁

「食べる量を増やしたい!」と言う方は運動の量を増やして消費カロリーを増やしたり、筋肉をつけて基礎代謝を高めることでその夢が叶うので、諦めずにトレーニングしましょう💪

興味のある方はHPよりご連絡ください🙇‍♂️

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約