BLOG

2020.05.03

そうだ!姿勢美人になろう!

多く女性が「私って姿勢が悪い」と悩んでいたり、「今よりもっとスタイルが良くなりたい」という女性はたくさんいらっしゃると思います。

『胸を張ってください!』こう言われた時、肩甲骨を寄せるのが背骨に負担がかからずに良い姿勢になれるのですが、多くの方は背中を反ってしまいます。人は身体を思った通りに動かせると思っていますが、実はそんなことはなくて、意識することで「ある程度」完璧に動かしているだけです。

完璧に動かせる人はトップアスリートでもごく僅かではないでしょうか。

今日はそんな方の為に今回は特別に姿勢のチェックと意識の仕方をお教えします。㊙️

結論からいうと「綺麗な姿勢とは」横からみた時に耳、肩、膝、くるぶしが一直線になった状態です。そこから左右のバランスを無くした状態が理想です。

まずは、目を閉じて楽な姿勢を作り自分の身体を理解しましょう。そこから上で挙げた点を意識して体幹に力を入れ直します。これを意識して生活するだけ!

理論的にはこれで充分です。もっと詳しく知りたくなったらアレスまで!

———————————————————————————————————

ALESでは手指の消毒、換気、マスク着用、セッション毎のマシン等の除菌アルコールを徹底致しながら【通常営業】しております!

お客さま一人ひとりの安全を考え、また少しでも不安がなく今までのトレーニングよりさらに満足いただけるように全トレーナー精進させていただきます。

もし、今後のコロナウイルスの状況によりまして国や自治体からの各制限が発令された場合はホームページ掲載等、当施設よりご案内させて頂きます。

ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡いただきたいと思います。

———————————————————————————————————

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約