BLOG

2020.05.22

リバウンドをしない方法

目標体重まで落ちてダイエットを成功した経験がある人の9割以上の方が元に戻ってしまったり、体重が以前より増えてしまったなど声を聞くことが多くあります。

今回はダイエットした後にリバウンドをしない方法についてご紹介していきます!

運動は継続して続ける!

ダイエットが終わった瞬間に運動をやめてしまったらせっかく運動で作り上げた筋肉量がまた元に戻ってしまいます。
筋肉量が減ってくるとエネルギー消費が下がるのと代謝が落ちてしまいます。
運動を週2〜3回ほどをずっと続けていくのが困難な場合は週1回だけでも運動をすると筋肉量を維持できます。
ダイエットが終わっても運動頻度が少なくなってもいいので継続して行なっていましょう。
継続は力なりです。

加工食品を避けた食品を中心に食べる!

加工食品はインスタント食品、レトルト食品、冷凍食品など様々あります。
食品を加工や処理する過程で栄養素が少なくなったり、食品の色や味が低下するので、調味料や添加物で補ったりします。
この調味料などによってカロリーや食塩の過剰摂取に繋がっていきます。
加工食品を避けることだけでもリバウンドしにくくなり、健康にも繋がっていきます。

毎日体重計に乗る!鏡で体型チェックをする!

毎日体重を測定して鏡の前で自分の体のコンディショニングをチェックしていきましょう!
この習慣が実はリバウンドを防ぐのに一番効果的だと思います!
毎日体重を測定したり、身体を気にしてあげることで運動と食事が習慣化しやすくなります。
飲み会があっても翌日の食事や軽い運動で調整をしよう、昨日の夜はラーメン食べたから今日の食事はいつもより糖質を抑えてみようなど考えるようになります。
なので食べ過ぎてしまってもうまく食事や運動でコントロールして体重をキープすることができるようになります。

まずは3つのこのリバウンドをしない方法を試してみてください!
最後までご覧いただきありがとうございました。

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約