BLOG

2020.07.11

イチローさんのお話

前回木村拓哉さんのトレーニングへの考え方をご紹介しましたが、

今日は野球といえば、知らぬ人はいない「イチロー選手」のトレーニングへの考え方についてご紹介します。

イチロー選手と言えば、バッターボックスでのルーティーンが有名ですが、

以前ニュースのインタビューでトレーニングについて、

「ライオンはウエイトトレーニングしない」

「その人が持って生まれたバランスを崩してはいけない」

と語っていて、「流石だな。」と思い、トレーニングが辛いものと考える方にも伝えたいと思ったので、説明していきます。

メジャーリーガーは体格の大きい選手が多く、ウエイトトレーニングにより身体を大きくして、飛距離を出したり、球速を上げようとする方が多かった中でもイチロー選手のトレーニングは少し違います。

使うマシンも非常に高額で、「初動負荷」という方法を用いたトレーニングなのですが、自分の体重よりも重いウエイトを使わず、動作時のつま先の角度やスタンスに注意しながら「動き」に特化したもので、一般的なジムとは大きく異なります。

必要以上に鍛えないという点で怪我のリスクも少なく、前回お伝えした、自分の身体を上手に使うというところとも重なり、誰にでも無理しすぎる事なく、トレーニングを行えるので、非常にオススメです。

楽しく、無理なくトレーニングしたい方は是非ALESまで!

かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約かんたんパソコンでもスマホでもOK!24時間WEB予約